« 日本料理もいける! アジア料理店「1Q1」 | メイン

2018/08/09

●インド生活12年目。世界は目まぐるしく移りかわれど、食生活は温故知新。この地で育まれた良質の素材を中心に、身体によさそうなもの、おいしそうなものを、シンプルに食す日々です。
●日々の食卓は、基本ワンプレート。しかも品数は少なめと、大ざっぱなアメリカン・スタイルです。美しい器に丁寧に盛りつける食卓への憧れもありますが、現在のライフスタイルにおいては、手早く簡単を重視しています。
●食材の銘柄や購入先など、バンガロールに暮らす日本の方からよく尋ねられることを、これからここに少しずつ、まとめていこうと思います。過去の記録も発掘して、随時転載します。
●栄枯盛衰激しいご時世ゆえ、情報はたちまち古くなる可能性があることを、ご理解ください。
●坂田が不定期で実施しているミューズ・リンクスのインド・ライフスタイルセミナーでは、『インドでの食生活と健康管理』をテーマにした講座も準備しています。資料も充実しており、日々の暮らしに即役立つ情報が満載です。受講をご希望の方、5名ほどが集まればオンデマンドで実施しますので、どうぞお知らせください。
(ライター/坂田マルハン美穂)

カテゴリー

Powered by Typepad